classicviolin’s diary

バイオリンを教えています

ヴァイオリン教室やっていますか?

はい、通常通りレッスンを行っています。※5月7日時点

但し狛江教室のみですが。

松伏教室は現在、生徒募集はしておりません。)

 

狛江教室では、2005年の鳥インフルエンザの頃からレッスン空間の安全性には特に気を配っており

24時間の強制換気システムとして

取り入れた外気を空間除菌装置で除菌された気流を

常時5台のサーキュレーターで部屋の隅々まで循環させつつ

汚れた空気を外部に排気させ続ける仕組みを構築しています。

 

レッスンはマンツーマンとはいえ先生が至近距離で生徒を指導するため

講師はマスクをします。

生徒の皆さんにマスクは必須ではありません、気になる人はしていてもレッスン出来ます。

レッスン前に手洗いと、乾いても効果が持続し肌にも負担の少ない塩化ベンザルコニウム入りのジェルで手指を消毒してもらうようにしました。

 

 

ちょっとバイオリンをやってみたいと習ってみた人であってもレッスンを重ねるにつれ

相当な実力をつけるまでになった生徒も複数います。

 

ヴァイオリンは正しく指導され、継続した練習を続けてさえいれば必ず上達します。

長時間の練習や過度な課題をこなす必要はありません。自宅での限られた時間内で必要な練習を行うだけです。

 

まずは体験レッスンをお申込みください。

楽器をお持ちでない方には教室のバイオリンを使って実際のレッスンを受けられます。

経験者でも歓迎します。

チャイコフスキーのコンチェルトやパガニーニの奇想曲など弾いてみたくありませんか?

当教室では、他の教室にはない特徴があります。

それは音程を自ら聴き響きを創り上げるプロセスにあります。

ヴァイオリンならではの音楽を表現出来るようになるために、鍵盤やチューナーを一切使いません。

音大に行かなければ無理と言われていた名曲を

一般の学生であっても発表会で演奏できるようになるのはこのためです。

どんな小さな曲でもきちんと弾く習慣

その積み重ねが大きな成果を生むことでしょう。

 

 

榎本ヴァイオリン教室

ヴァイオリン教室 バイオリン教室 調布 仙川 狛江 成城